9/04/2016

『3時の港』の紋章が生まれました

桜上水、メガネコーヒーでの計4日間だけの展示

3時の港』がまもなくはじまります。

展示内容はもちろんのこと、今回はメインのビジュアルにも力を入れています(上記リンクからご覧下さいませ)。まったく竹工芸らしい要素のない図案ですが、私のなかにある『3時の港』のイメージを形にしたことで、架空の港が本当にあるかのように感じられてきました。

となると、さらに具体的な港の図像が欲しい......

というわけで、つくりました。3時の港の紋章です。デザインとして作っただけでなく、実際に捺せるよう印章もつくりました。





こんな感じです。

しかし、これでは分かりませんね。ぜひお見せしたいですし、見ていただきたいのですが、港の開港までは勿体ぶりたいという気持ちもあり。

もうすこしだけ、お見せすると......





このような紋章です。

遊び半分で描きはじめたのですが、だんだん面白くなってきて、ついつい本気になり、本当の紋章のようなものが出来てしまいました。せっかく細かく描いた図案をできるだけ印章に反映したかったので、それなりに大きいモノです。

4日間しか使わないものに、こんなに手間暇かけてどうするのか、洋菓子屋さんでもオープンするのかしらというような紋章で、我ながら何がしたいのやらよく分かりませんが、せっかくですから。描いた図案には今回の展示を象徴するものが散りばめられていますので、謎解きのように楽しんでいただきたいなと。


というわけで、今回の展示ではこちらの紋章を随所で使用します。

例えるならば、入国審査の際に発行される査証=ビザとでも申しましょうか。入港の記念というような、そんな具合につかうつもりですので、ご来場(寄港)される皆様に何らかの形でこの紋章を持ち帰っていただければとおもっております。


3時の港』はいよいよ3日後、9/7日より開港いたします。


港の交易所の開場時間は
9月7・8日(水木)は、15:00~21:30
9月1011日(土日)は、13:00~21:30

9月9日(金)はお休みです