2/09/2017

竹の籠、籐の環、雪の日

2月9日。雨のち雪

春の気配を感じたとおもえば、いきなり冬の寒さがもどり、籠を編む手も冷たくなる雪の日です。

小さな一輪挿しの背面に、釘に掛けるための環をつくります。


小さな環を竹籠に編みつける
小さな環を竹籠に編みつける


籠は竹で編まれるのに対して、環は籐でつくります。籠も編み目も小さく、籐も細く整えてあるので、なかなか細かい作業です。

つくっているのは花の籠、つくる季節はまだ冬の空気。

春が待ち遠しいものです。